独壇場(19)

自分は目を疑った。   工藤の両目の端から頬に掛けて水が零れ出していた。   彼はそれを拭 … 続きを読む 独壇場(19)